もんたれびやん

まだ決めていませんが、日記的なことか映画や本の感想とか、時折携帯で撮った写真などちょめちょめ。……?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
初めて陶芸体験してから1年はたってないと思う今年の5月、
今度は益子へ陶芸をしに行きましたよ~♪
前は手びねりでしたが、今回は轆轤。
始めはこんな感じ↓
20060716231713.jpg

ででーんと鎮座して待ち構えているんですね。
おいちゃん先生の手早い説明を思い返すと覚えてるのはこんな感じ。

○手または足で轆轤を回転させてね。
○でも足乗せたっぱなしだと前のめりに体重かかるから、回転早くなってまうよ!(>_<)
○手は濡らして、いや、水は切らないようにね(>_<)
○親指で穴を開けたら、ぐぐーっと押して深さを決めてね。
○キツネの指で上に伸ばしてってね。
○薄くしすぎると崩れやすいよ~(^_^;)
○底を糸で切り離す時はすぱっとね。


まぁ。こまっかくは覚えてないんでアバウトにそんな感じ。
何だろう。
友達と五人で行ったんだけど、何で皆そんなに小さいの作れるの~っ!
自分、土いじくってるとどんっどん大きくなるんすけど(^_^;)
補修…というか、ごまかしを重ねる内に大きくなるっつーか。
丼が作りたかったんでちょうど良いといえば良いんだけど。
2時間コース。怒涛の如く(ノД`)
そして出来上がってみればこんな感じ↓
20060716231609.jpg

一番手前の美しい丼は先生作。
素晴らしい!
個数や大きさで焼き代が変わってきます。
全部焼きたいけれど、熟考の時間ですよ。
いっちゃん良いものを…!
けれど、せっかくなんでやっぱ自分の焼くよね、下手でも(^。^;)
ごめんなさい、先生。
ちなみに選んだのはこれ↓
20060716231644.jpg

焼きは規定のデザインに任せて後はだいたい一ヶ月?気楽~に待ってます。

そして全く忘れて油断していたら届きましたよ~!

20060716233610.jpg

おおっ!!  ……ち、縮んだっ…(゜o゜;)
というのが第一印象。
でも割と良いかもです。
小さい方は正にお茶碗ですよ。
良かった、一体これは何になっちゃうんだ…と思ってたけれど、形になってる♪
そして丼は…あー…、ご、ご飯系ならちょうど良い大きさかなっ(^。^;)
より二つが綺麗に重ねられるから嬉しい♪
そして偶然だけど、二つが微かにぶつかった時のコン…と響く澄んだ音っ…(*^-^*)
思わず「いい音…(´ー`)」とナウシカごっこをしたくなる…っ!
友達は結構「重いかも…」といっていたけれど、……そう?(・ω・)
結構普通の重さに感じるけれど、これは何? 腕力あるから?(笑)

そして早速使いましたよ~。
20060716231659.jpg

…何故かご飯丼にも茶碗にもなってないですが(笑)
いいんです。用途は多い方が!
あー、また手びねりがしたくなりましたっ(>_<)
やっぱ面白いなぁ、陶芸~(>▽<)ノ
スポンサーサイト
このページのトップへ
いやー、まいった。
もうこのひと言につきます。
最近の本を読む時間といったら電車の中や昼食の後の僅かな時間。
ちまちま読んで、1冊読むのに大体2,3ヶ月、すごいと一年とか?

450ページ近くあるこの本にかかった所要日数。
1日。

いやー、読んっじまいました、止まりませんでした!
面白い! ほんっとに面白い!
表に○ページを見て思わず「面白い!」と言ってしまったとか云々、
そんな文句が書かれてあったんだけれど。
とあるページであまりの痛快さに思わず呻いて膝を打った時、
ふと思い立ってカバーを外して拍子を見たら……正にそのページ。
なんだろうなぁ、なんだろうなぁ。
正に正に、今このタイミングで読めて痛快!な本でした。

サラリーマンしちゃっているあなたに。
社会に呻いちゃっているあなたに。
もうめげちゃっていい?とか青息吐息のあなたに。フォーユー。


神様からひと言

神様からひと言

  • 作者: 荻原 浩
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2005/03/10
  • メディア: 文庫


このページのトップへ

Information

管理人
  • Author: 管理人
  • 一人遊びのお庭でござりまする(*^-^*)

Search

Calendar

06月 « 2006年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。