もんたれびやん

まだ決めていませんが、日記的なことか映画や本の感想とか、時折携帯で撮った写真などちょめちょめ。……?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
さて、巡り巡った遺跡の数々、旅ももう終盤です……(T▽T)
昼食後に向かったのは、ローレイ寺院(写真・上段左)。
THAI38.jpg

893年に作られた、シバ神を祭った遺跡です。
遺跡の寺院の近くに、現在のお寺(上段右)もありました。
ここは遺跡群から大分離れた場所にあるからか人影も少なく、
遺跡に刻まれた彫刻(下段左)やリンガ(下段右)もゆっくり見られます。
周りでは、村人達とお坊さん達が色々な作業を手伝いあって、
日陰の建物を作ったり、祭りの準備をしたりと働いています。
この日は中秋の名月?のお祭りをするらしく、
遺跡の麓の村で盛んに民俗音楽を流していました。
ガイドのギャンナさんの家でもお菓子をお供えしているそうです。
そういえばこちらの僧は11時までに朝食・昼食を済ませ、
それ以降は食事なしだそうな。だけどお菓子はありなんだって。
で、満月になると髪を剃って、次の満月まで伸ばすらしい。
そんな豆知識を教わりながら、ふと気づくと僧さん、作業しながら、
思っきしタバコ吸ってる~~(゜Д゜)ぇ、いいの?
いいんだそうです、お酒はご法度だけど、煙草は良いみたい。

続けて訪れたのは、プリヤ・コー寺院(写真・左)。
THAI39.jpg

プリヤ・コーとは聖なる牛という意味だそうです。
寺院の前には左右に牛の象(写真・右)があるのですが、
一体はもうほとんど形をとどめていないや。
寺院の柱も、くっきり形が綺麗に……角もきちっと形を保っているのと、
もうほぼ雨などに溶けて流され、今にも崩れそうな柱とがあります。
形を留めているのは植民地時代に修復されたもので、
もう一方はその手が及ばなかったものだそうな。
近くで、こうしてその違いがはっきり見られるのも嬉しいな。
遺跡はある時代までは、レンガ造りが主流だそうで、
その表面に石膏のような物を流し塗り固められるらしいのですが、
この遺跡も、彫刻の上まではその石膏があっても、
彫刻の下の部分は長い時の流れの雨や風や砂塵などで、
レンガが剥き出しになっていたりします。……時の流れだー(T_T)

そして遺跡巡り・最後の遺跡は881年に立てられたバコン寺院(写真・上段右)。
THAI40.jpg

参道(上段左)の両脇には様々な色や柄の布きれが縫い付けられた紐が、
ずーっと渡されています……これも中秋の名月?のお祭りのためだそうな。
寺院の周りにも崩れ果てた建物(下段左)があって、
そういった廃墟を見る度に、不思議な気持ちが心を満たします。
この寺院は5段あるのですが、1段目が蛇の形をした「ナーガ」、
2段目が半鳥半人の「ガルーダ」、3段目が「現在と悪魔」、4段目は「鬼(阿修羅)」、
そして祠がある5段目は「天国」を意味しているそうです。
各段ごとに魔除けの獅子が両脇を固めますよ。何だか意味深。(下段右)
……相変わらずアップダウンの階段は厳しいですよ……(ノД`)
昔のお年召した方は、この高い階段をどうやって上っていたんだ……(=TωT)

麓では民族楽器をかき鳴らす大道芸人の青年たちがいます。
そこでCDとかも売っていました、ちょっと欲しかったような。

……さて、時間はちょうどお昼過ぎのティータイム。
車が向かったのは「ラッフルズ・グランドホテル・ダンコール」、
町で一番格調高い老舗ホテルです、ここでアフタヌーンティーを。
お、面白いツアー内容だなぁ・……、でも3日目にはちょうどいいかな?
民族衣装に見を包んだドアボーイさんのスマイルに思わず頭を下げつつ、
入口近くのカフェに向かう……は、良いんですが、何か……。
あの、殺虫剤なんかなぁ、芳香剤なんか……知人はアースだと言いますが、
ちょっと薬品くさい匂いが結構強く漂っていたのですよ。何でだろ?
カフェの中にもその匂いが漂っていたので、ちょっとグロッキー(;´Д`)
香り物のところにこの匂いは勘弁してぇな……(=TωT)
そこで、3段のチョコムースをチョコで鳥かごっぽく囲んだケーキと
紅茶をゆっくりと堪能しました……1時間あまり。
食事時間より長い……、っていうか、暇……(゜∀゜;)
いや、でも大変おいしゅうございました。ケーキ。
紅茶は……えーと。ティーバッグ……?いや、けふんこふん。

どうやら終わりは結構時間が余ってしまうらしく、
迎えに来てくれたギャンナさんがアンコールワットを進めてくれたので、
再びアンコールワット再訪~♪
(本当は1日目のアンコールトム周辺が良かったけれど、
 ちょっと遠くて車が密集しているので時間的に厳しかったのです・涙)

知人夫婦はさすがにグロッキーらしく、周辺で休んでいるとの事、
ギャンナさんと二人で遺跡の中を巡りました。
実は私、3日間フリーの入場券(写真つき)を車に忘れちゃったんです。
もう車は出た後だったんで、知人の券を借りてみたら……
あらら、通れちゃいました(^_^;) いけるものですね……。
良い子はまねしてはいけません~(TωT)
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eldohma.blog14.fc2.com/tb.php/126-152ca272
このページのトップへ

Information

管理人
  • Author: 管理人
  • 一人遊びのお庭でござりまする(*^-^*)

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。