もんたれびやん

まだ決めていませんが、日記的なことか映画や本の感想とか、時折携帯で撮った写真などちょめちょめ。……?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
どうもガラスの仮面を思い出してならないんですが(^^;ゞ
何はともあれ、ようやく最初から最後までこの物語を見通せました。
原作を知らないまま見るのもどうかなぁと思いつつ、
多分、原作に忠実に描いているんだろうなぁと思えましたよ。
いや、知らないけれど(ノД`;)ゴメン
けれど、シェイクスピアの台詞ってもろ芝居がかっている上に
どうにも時代を感じさせるものだから、もう面白おかしい。
いや、シリアスに聞けませんよ、あの台詞の数々は。
私なんぞが聞いたら、何を言っているか分からなくて、
少なくとも2回は聞き直しそうなものですが。(しかも分からずじまい?)
小道具や衣装、舞台背景などその時代性を感じさせるけれども、
役者の顔がどうにも現代だから、いやいや、すごい違和感が。
中世時代の映画を見てもここまで違和感を感じないのに
何でこんなに感じるんだろうと思ったら、台詞だ(´ー`;)
いや、あの言い回しをこの現代顔で言っても……違和感が。
別に観てられない~って違和感でもないんだけど、こう……
ガムを食べた時、あ、ちょっと銀紙の端が貼りついていたって違和感?
多分、原作に忠実すぎて面白味が多少薄くなった気もしますが、
シーンごとの絵も綺麗だし、妖精の描き方も可愛いし、
見て損はしない映画だと思いまーす。


真夏の夜の夢

真夏の夜の夢

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2006/01/13
  • メディア: DVD


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eldohma.blog14.fc2.com/tb.php/151-ffa8fd28
このページのトップへ

Information

管理人
  • Author: 管理人
  • 一人遊びのお庭でござりまする(*^-^*)

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。