もんたれびやん

まだ決めていませんが、日記的なことか映画や本の感想とか、時折携帯で撮った写真などちょめちょめ。……?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
うーん……(´・ω・`)
これ、確か結構話題になっていたと思うんで、
2ちゃんねるに馴染みない一般の人もずいぶん見たと思うんですが…
ちゃんと楽しめたんかなぁ? 微妙。
原作はあれ、そのまま抜粋だから微妙も何もないんだけど、
ドラマ化にしろ舞台化にしろ映画化にしろあの独特な世界を、
どれだけ一般の人に分かるように作るかがキーかなぁと勝手に思っていたのですが、
これ、そのまま独特なままだと思う(・ω・)うん。
まだドラマの方がわかりやすかったんじゃないかなぁ。
ということで、可もなく不可もなく、微妙。
関係ないけれど中谷美紀と酒井真紀は顔のジャンルが同じような。
酒井真紀が心持ちやつれたら結構似るんじゃないかしら。
……と、友達に言ったら微妙な反応でした。しょぼん(´・ω・`)

あ、それと電車ついでの余談もひとつ。
こないだテレビで秋葉原で女がおいちゃんに絡まれているのを発見した時、
一人行動の男はどれだけ助けるかって実験してました。
100人中何割だったかなぁ、8割だったかな?
かなりの人数助けてくれてました。
電車男になぞらえての撮影だったみたいだし、
中にはそれを少なからず意識した人もいたかもしれないけれども、
だったとしてもその心意気は天晴れだと思うなぁ。
オチのトークはバラエティ風に茶化さない流れが欲しかった。以上。

女性に全く縁がなかったおたく男=電車男(山田孝之)は、電車の中で酔っ払いに絡まれた女性(中谷美紀)を助け、それがキッカケで彼女に恋を。それをインターネットの掲示板サイトに書き込んだところ、そのネットユーザー達から熱い応援を受けることに。はたして電車男は恋を成就できるのか!?

電車男 スタンダード・エディション

電車男 スタンダード・エディション

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2005/12/09
  • メディア: DVD

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eldohma.blog14.fc2.com/tb.php/159-d8d87f8c

いまごろ・・映画版『電車男』感想

個人的ですが、ドラマよりはずっとよかったと思います。

  • 2006/01/16(月) 08:06:55 |
  • つれづれなる・・・日記?
このページのトップへ

Information

管理人
  • Author: 管理人
  • 一人遊びのお庭でござりまする(*^-^*)

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。