もんたれびやん

まだ決めていませんが、日記的なことか映画や本の感想とか、時折携帯で撮った写真などちょめちょめ。……?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
はですね、実は小さい頃に首に巻きつけて写真など撮ったからか、
意外に見ていても気色悪くはないんですよ。好きでもないですが。
なので、大量のがドッシャー出てきても、それ自体は気持ち悪くないんですが、
何ですか。これはあれですか。B級映画って奴だったんですね。
死の描き方があんまりにもえぐいんですよ。
何か容赦なくえぐく気持ち悪く描くので、そっちが気持ち悪く……。
……び、B級だから?(´ー`;)

興奮したが実際、あんな風に人を襲うのかはよく分からないのですが、
でも一番心に残った……というか、すごく凹んだのはでなく人でした。
が人を襲って殺していくのは、まぁ、そういうコンセプトの映画だから、
気持ち悪くても所詮絵空事と受け止められるのですが、
あるワンシーンにパニック状態に陥った乗客が押し合いへし合い逃げる最中、
押し倒された人の耳に逃げ惑う女性のピンヒールが突き刺さるのですね。
……これ、すごく現実的だと思うのですよ~。
先日、防災館で大震災が起こった時を想定した映像を見た時も、
集団パニックを起こした人々が逃げ惑うシーンが描かれていてですね、
その時にもえらくブルーになったものです。
だって特に都心の駅の中や街中で強く思うのですが、
自分優先で歩く人って多いじゃないですか。
人がどうだろうと関係ない、目の前を歩く人は障害物、
ぶつかってもただ物と当たったとしか感じてなさそうな人。
……頭に来ると同時に、どこかで何となく分かる気もするんですよ。
ストレスたまっている中で、せせこましい中を大勢の人が入り乱れて、
あっちにこっちに流されそうになりながら歩く、イライラもするでしょう。
その善悪は別として、イライラしている人は多いと思うのですよ。
その中で集団パニックを起こした時、果たして目の前に倒れている人がいて、
あの大勢の人たちはどう反応するんだろう?って思うのですよ。
助け起こす人ってどれくらいいるんだろう?
気にかける人ってどれくらいいるんだろう?
パニック起こさない状態でも麻痺していそうな人がたくさんいるわけで、
その中で更に麻痺してしまいそうなパニック状態になったら……
あぁ、恐ろしい。本当に恐ろしい(´・ω・`)
遠くない未来、もしかしたらもうあと少しで大震災が起こった時に…と考えると、
どうも集団パニックを深く考えてしまいがちな今日この頃。

……あ、あと映画感想としては……最後皆うまくくっつきすぎ(´ー`;)
あとEDも笑えるっていうか、苦笑した( ´ ▽ ` )
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eldohma.blog14.fc2.com/tb.php/192-774269a3

スネーク・フライト

青年ショーン(ネイサン・フィリップス)は、ギャング団のボスであるキムがロスの検事

  • 2006/11/28(火) 22:42:19 |
  • 大発狂!外国映画DEナンボ?
このページのトップへ

Information

管理人
  • Author: 管理人
  • 一人遊びのお庭でござりまする(*^-^*)

Search

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。