もんたれびやん

まだ決めていませんが、日記的なことか映画や本の感想とか、時折携帯で撮った写真などちょめちょめ。……?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
一体何から書けばいいんだろう?
書き方とかも悩みどころで、ノリでいくか素で書くかと迷ったけれども、素直に綴りたいので素で行こうかな。

本日は大切な大切な友達の結婚式でした。
ずっとすごく楽しみにしてきた日々、本日の朝は内も外も準備万端・気合十分・浮かれた気分まっしぐらっ。
足取り軽くルンタッタと行く途中、自分の不注意というにはあんまりにズドンとくる事に出くわしまして。
あぁ、どうしてこんな目にあっちゃったんだろう…とか、よりにもよって、こんなタイミングで…、なんて色々な思いが渦巻きつつ、奮い立たせるためにブログ更新。
けれどもその出来事は、とあることから頭から離そうとしても忘れさせてくれないわけです。
……それが故に、心の一番触られたくない部分をちくちくと刺激。
それと知らないまま、多分、結構翻弄されました。

式場に入ると、もう感動や慶び、愛情や人を大切に思う心などなど、もう表しきれないほどたくさんのものが直に胸を刺激してきて、もう目まぐるしいほどにたくさんの実りが、まるで矢のように真っ直ぐに胸に入ってきました。
あんまりに嬉しくて、めでたくて、祝いたい気持ちが先走るばかりで、どう表したら良いか分からないまま迎えた瞬間。
思いがけずプレゼントされたサプライズに、もうただただ驚くしかなく、言葉もうまく出てこないままただ喜びました。
嬉しくて仕方なくて、何だか切なくて、その時与えられたものが余りに多すぎて、一体どうしたら良いのか、何を言えば良いのか、どう表したらその喜びが伝わるのか、何かもかも分からなくなりました。
忘れさせないようにちくちく刺激していたその出来事が、何だかふぅと軽くなりました。

その日のバスタイムは、大好きな昭乃さんの音楽をかけて、いただいたばかりのキャンドルを燈して、これでもかという長風呂記録。
そこで色々と去来して、唐突に何だか分かった気がしました。

あぁ、いつまでもつまんないもの引きずってんじゃないよって、背中押されたんかな、と。
新しく歳を迎えたこの日に、あえてあんな出来事が起こったのは、これがわかるためだったんじゃないかと。
目を背けていたつもりはなかったけれど、向き合った事はあんまりなかったような……。
でも、もう段々とそういう時期を迎えているのかもしれないかな、と。
8月の出来事では知りたくない自分をたくさん知ることになった。
でも、それは自分の中で大きな一歩になった、と思う。
今回のこの出来事たちも、そうした一歩を踏み出すために、背中を押してくれたんじゃないか、と。

大好きな友達の結婚式。
きっとすごくすごく幸せな気持ちになるんだろうと思っていた。
だけど、それだけじゃなく、見えない順風まで与えてくれた。
人はそれぞれに出来事を迎えて、経験を体験して、そして変わらない自分のまま少しずつ成長を遂げていく。
それはそれぞれの過程であって、でも個々ではなく、自分もそのそれぞれに関わっていて、また、自分の過程にも様々な人が関わって、その関わりがたくさんの輪となって繋がって、大きな輪を描いていく。
自分はその中にいるんだ、一人で生きていると思っちゃいけないんだと。
段々と整理ついていったら、もう泣けて泣けて仕方なくなりました。


最後に……本当におめでとう、かっきー嫁ちゃん。
何だかたくさんありがとう、T。
祝ってくれた皆様に心から精一杯の感謝をこめて。
大好き大好き、ありがとう。

047.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eldohma.blog14.fc2.com/tb.php/77-997e7136
このページのトップへ

Information

管理人
  • Author: 管理人
  • 一人遊びのお庭でござりまする(*^-^*)

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。